4R 未来のまちへ

clun_topslide3

4Rは、浦安市のごみ減量のためのキーワードです。ごみを減らすための4つのアクションを表しています。浦安ではごみ減量のための3RというキーワードにRefuse(断る)を足した4Rを推進しています。

みなさんも4Rを覚えてチャレンジしてみてね!

1.Refuse(リフューズ) 断る

Refuse

ごみになるものを家庭に持ち込まない。不必要なものは買わない、断る。

 
・水筒・マイボトルを持ち歩いて、びん・缶・ペットボトル飲料の購入を控えよう
・マイバッグを持ち歩いて、レジ袋を断ろう
・マイはしを持ち歩いて、割りばしを断ろう
・過剰包装を断ろう

2.Reduce(リデュース) 少なくする

Reduce

ごみを減らす。ものを大事に使う。できるだけごみを出さない生活をする。

・食品はトレイやパックに入ったものはなるべく買わず、ばら売りのものを選ぼう
・洗剤やシャンプーは容器入りを毎回買わず、詰め替え用を選ぼう
・食材を買い過ぎて冷蔵庫で腐らせない、料理を作り過ぎない、食べ残さない
・ティッシュペーパーをふきんの代わりに使わない

3.Reuse(リユース) 再使用する

Reuse

繰り返し使用する。修理して使う、人に譲る。リユースできるものを使う。

・ビーナスプラザを利用しよう
・フリーマーケットを利用しよう
・イベントをする際は食器の持参を呼びかけたり、リユース食器を使用しよう

4.Recycle(リサイクル) 再生利用する

Recycle

なるべく捨てない。リサイクルできるものは分別する。リサイクル品を買って循環の輪をつなげる。

・飲料用の紙パックや食品用の白色発泡トレイなどは、燃やせるごみで出さずに回収箱を利用して資源にしよう
・びん・缶・ペットボトル・紙類などは、きちんと分別して出そう
・リサイクル品を購入し、資源を循環させよう


PAGE TOP